真冬日の花

通勤途中の気温が-11℃。芯から冷える温度です。
会社近くの川は澄み切った空気でひときわ綺麗に感じました。



木々の枝には冬の風物「雪の花」です。
付着した雪が気温が上がらずにそのまま「花」のように見えます。
気温は低いのですが青空が広がっており、美しい絵のように見えます。



木の下から天辺まで寒そうな感じですが、あと一か月もすると雪解けも始まり
待ち遠しい「春」は訪れます。


2018年2月23日